パレオダイエットは効果アリ?※納豆と豆乳とヨーグルトのヒミツ

現代社会は肥満が社会問題になっています。インスタント食品やファストフードなどの食生活や、アルコール、デスクワーク中心の仕事のスタイルによる運動不足など、現代社会は肥満のリスクを多数含んでいます。その結果、太ってしまう人が増えており、ダイエットに励む人もたくさんいます。その一方で、ダイエットは継続が難しく失敗してしまう人も少なくありません。ダイエット方法にはたくさんありますが、その中でもユニークなダイエット方法にパレオダイエットがあります。旧石器時代には肥満の原始人はいませんでした。この旧石器時代の原始人の生活を再現してダイエット効果を得ようというものが、パレオダイエットです。やり方は、原始人の食生活などを模倣してみるというものです。例えば、原始時代は農耕が始まっていませんので、お米やパンなどの穀物は存在せず、基本的にはお肉や野菜といった日本でいうおかずを中心に食べる食事スタイルになります。このユニークなダイエットのやり方は海外セレブに人気で、スカーレットヨハンソンなども実践しているとのことで話題になりました。効果のほどですが、実際に体重が減ったという口コミや体調がよくなったという効果も報告されています。パレオダイエットを実践する場合には、あまりガチガチにルールを縛ってやらないことをおおすすめします。パレオダイエットはやり方によっては偏食になってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: