オグラ式腕組み最強ダイエットの効果は?※口コミを調べました

オグラ式腕組ダイエットをやってみたいと思っても、どのようにすればよいのかわからないという人はいるはずです。効果をあげるためには、しっかりと正しいオグラ式腕組ダイエットのやり方を知っている必要があります。
オグラ式腕組ダイエットのやり方は、まず、両足をあわせて背筋をのばして立ちます。視線は正面にもってきて、顎はひきます。両手を後ろで組むのですが、自然に組んだ方と逆のやり方で組むようにします。無意識のうちに組んだ方法がいつもの組み方なので、それとは逆にします。腕を組んだ状態で、横腹を意識しながら右に上体を倒します。そのまま10秒静止してから身体を戻し、左側も同じように行います。このストレッチを行うと、ウエストが引き締まってくれます。
顔を正面に向けたまま、身体を前へ倒します。お腹を折りたたむように、へその下を意識して倒すことがコツです。お腹が引込み、背中が丸まります。そのまま10秒間静止します。ゆっくりと元に戻します。
下半身は正面を向いた上体で、上半身だけ右にひねります。そのまま横腹を意識して10秒間静止します。元に戻してから、左側も行うようにします。
最後に、右足を半歩前に出してかかとを床につけ、つま先をあげます。そのまま10秒間静止します。下腹を意識するようにすると、効果があります。右足を元に戻し、左足も同じように行います。
このように、オグラ式腕組ダイエットを効果的に行うやり方には、色々とポイントがあります。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: