マンゴーダイエットの効果《今話題のフルーツダイエット》

マンゴーというと高カロリーでダイエットには適さないとお思いの方が多いかもしれません。実はマンゴーにはビタミンA、ビタミンC、ベータカロチン、葉酸など美容に欠かせない栄養素が多く含まれ、チェリモヤ、マンゴスチンなどとともに世界三大美果の一つとしても知られているのです。
マンゴーに含まれるビタミンCの量、は成人が一日で必要な量の半分にも値します。ビタミンCは、コラーゲンの生成を促し、皮膚や血管を強くし、美しい肌を保ってくれます。また、体内に入るとビタミンAへと変換されるベータカロチンは粘膜を再生、つまり肌あれを改善してくれるのです。このように美容に欠かせないマンゴーですが、実はそんなまさに美の果実を使ったダイエット方法も登場し、話題をさらっています。そこでそのダイエット方法を紹介し、実際の体験者の口コミからその実際を探ってみました。
マンゴーを使ったダイエット方法とは、朝食の代わりにマンゴーを食べるという方法です。いたって簡単ですが、実はこれだけで痩せられるのです。というのは果物にはファイトケミカルがたくさん含まれています。これから活動する朝に果物を食べることで、代謝がアップし、蓄えられたエネルギーを上手に使えるようになり、余分な脂肪がつかなくなるためです。また、消化吸収がよい上、食物繊維が多く含まれているので、便通も良くしてくれるといいます。実際の口コミでも、朝マンゴーを食べるとその日一日調子がいい感じがするとか、2週間で気付かないうちに2kgの減量に成功していたなどの口コミがみられました。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: