黒酢ダイエットの効果的な飲み方※黒酢で痩せた方法まとめ

最近では、女性の間で黒酢ダイエットが注目されています。この黒酢ダイエットとは、文字通り、黒酢を飲むことで痩せられる痩身方法です。そもそも黒酢とは、玄米または大麦をじっくりと1年ほどかけて発酵させた酢のことです。この黒酢がなぜダイエット効果があるかというと、クエン酸が豊富に含まれているからです。クエン酸には、体内に溜まっているエネルギーを効率良く燃焼させる働きがあります。ですから、黒酢を飲むだけで基礎代謝が上がり、自然と痩せることができるというわけです。さらには、黒酢にはアミノ酸も豊富に含まれています。アミノ酸にも脂肪燃焼効果があることから、ダブルの脂肪燃焼効果を得ることができます。
黒酢ダイエットのやり方は、一日大さじ2杯くらい、つまり30mlの黒酢を飲むだけです。黒酢を飲むやり方については、とくに決まりはありません。しかし、ひとつ注意点としては原液のまま飲まないことです。原液で飲むやり方は、あまりにも刺激が強くて胃や腸に負担をかけてしまいます。ですから、大さじ一杯の黒酢に対して、水やジュースなどで200mlくらいの量で薄めると良いです。これくらいの量が一番飲みやすく、おいしくいただけます。
また、黒酢の味が苦手な人は、ハチミツを入れると良いです。ハチミツを入れることで、黒酢の酸っぱさがマイルドになります。ただしあまりにもハチミツを入れると、過剰にカロリーを摂取してダイエット効果が得られません。程々の量を心がけましょう。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: