黒酢ダイエットの効果とは?|飲むタイミングがカギだった!

黒酢は原料に米と米麹と水のみを使用して作られるものです。黒酢には生命活動に欠かせないアミノ酸や、疲労回復や血流を改善して基礎代謝を上げるクエン酸、その他にもビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
黒酢を利用したダイエット方法は、飲むことで体重が激減するというよりは、体重の増加を防いだり、黒酢の摂取に合わせてヨガやストレッチなどのエクササイズを行うことでダイエット効果が期待できます。しかし食事内容を見直してから黒酢を飲むことで、体重が減ったという口コミもあることから、食生活の改善との相乗効果があるようです。さらに腸を活性化する働きがあることから、便秘の解消につながりデトックス効果が生まれます。
黒酢をダイエット方法として取り入れる時には、毎日飲むことが必要です。ダイエット効果を得るためには1日に大さじ2杯程度は取り入れるようにして、飲み方は水などで割って飲むようにします。面倒だからと言って原液のまま飲む事は胃に負担がかかるのでやめましょう。飲むタイミングとしては空腹時は避けてなるべく食後に飲むようにします。また水以外にもジュースで割ったり、アイスやフルーツにかけるといった方法や、体が冷えている場合には温かいスープに入れるといったダイエット方法もあり、口コミでは酢は温めて飲むと効果的だとされています。さらに酸味が気になる時には、はちみつを加えるとよいという口コミがありました。どうしても酸味が苦手だという場合には、黒酢を調味料として使うという方法もあります。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: