ココナッツオイル※世界ふしぎ発見のケトン体質ダイエット方法

世界の歴史や地域の不思議をクイズで楽しむ国民的テレビ番組、世界ふしぎ発見。
そんな世界ふしぎ発見が2015年1月24日の放送分で紹介した「ココナッツオイル」の健康効果が、今注目を浴びています。

一番の注目点はそのダイエット効果です。
日本でも定番となってきた炭水化物抜きダイエットは、ご存知の方も多いと思います。
ご飯やパン、芋類や糖質を多く含む食材を食べず、普段通りの生活を送るだけで痩せられる、というものです。
このダイエットは、通常エネルギーとなるブドウ糖の摂取を抑えることにより、もう一つのエネルギー源であるケトン体を使うようにするのがポイントとなります。
ケトン体とは、身体が飢餓状態になると体脂肪を肝臓で分解して作られるエネルギー源のことです。
ケトン体を使っているということはどんどん体脂肪を使っているということで、ダイエット効果が高く多くの方が実践しています。

このダイエットにココナッツオイルをプラスすると、より効果が出るそうです。
ココナッツオイルは、身体に入ると素早くに燃焼される特殊な油です。
それは摂取後すぐに、肝臓でケトン体に変わる特性を持っているから。
そのおかげで、ケトン体を体脂肪から作る働きが活性化されて、ダイエット効果が高まるのです。
世界ふしぎ発見の中で実際体験された芸人さんは、8週間で11.64kgの減量に成功されていました。

その他にも、コレステロールを低下させ心臓血管疾患のリスクを下げる、糖尿病やアルツハイマーの予防改善などにも効果が期待されているそうです。
ダイエットや健康維持に、ぜひココナッツオイルを使ってみたいですね。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: