ココナッツオイル効果効能15まとめ※知られていない美の秘訣

多くの芸能人やモデルの間で話題になっているココナッツオイルは、さまざまな効果を得ることができるので万能オイルとも呼ばれています。
通常のココナッツオイルとは違い、ヴァージンココナッツオイルでは、新鮮なことから成分や効果に大きな違いがあるので、やはり普通のオイルに比べると高額になっています。
ココナッツオイルに含まれている中鎖脂肪酸は、他の油と異なっているため摂取してもからだに蓄積されるのを防ぐ働きがあるだけでなく、付いた脂肪を燃焼してくれるのでダイエットにも優れています。
頑固なセルライトは冷えが原因とされていますが、ココナッツオイルを摂取することで血行が促進されるので、冷え性を改善しながら効率良く脂肪を燃焼することができるのです。
またデトックス効果として腸に溜まった老廃物を排出させる作用もあるので、便秘解消にも繋がります。
さらにビタミンEが豊富に含まれているので美肌効果を得ることもできますし、肌に塗るだけでも肌を保護し、ハリやツヤを与えてくれます。
抗酸化作用が高いことからアンチエイジングはもちろんのこと、アトピー性皮膚炎の改善のために使用している人も多く、使い続けることで肌トラブルの改善を図ることが可能ですし、ラウリン酸が含まれているということから虫刺されや切り傷などの治療も有効であるため傷跡も残りにくいことで多くの人に愛されています。
そのほかココナッツオイルはヘアパックとしても優れているので、美しく健康的な髪へと導く効果も期待できます。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: