地中海式ダイエットって効果あるの?【方法・レシピ・口コミ】

地中海ダイエットとは、イタリアやギリシャなどの地中海地方の食生活を取り入れたダイエット方法です。地中海式の食事は、鶏肉以外の肉を摂らずに魚を中心にした食生活です。また、加工食品はとらずに、オリーブオイルや野菜、豆、果物などが中心です。
地中海ダイエットのやり方は、毎日適度な運動をしつつ地中海式の食事を摂ることです。日本でもできる地中海ダイエット向けの地中海式の食事のやり方は、旬の野菜や果物、穀物などの植物性の食品をたくさん摂り、オイルはオリーブオイルに切り替えます。塩分は控え、味付けはハーブで行います。加工されたものは控え、肉を少量にし、魚介類中心にします。アルコールも夕食時に食事をしながら赤ワインを1、2杯飲めます。チーズとヨーグルトを毎日食べますが、低脂肪・無糖タイプを少量ずつ摂取します。
地中海式の食事のやり方を行うことで、ビタミンCやフラボノイドなどの抗酸化物質が多く含まれた食事になります。そのため、活性酸素の働きを抑制し、動脈硬化や心臓病などの予防効果が期待できます。他にも、アルツハイマー型認知症のリスクが軽減する効果があるとされています。食事の際に一緒に飲む赤ワインには、高酸化作用のあるポリフェノールが豊富に含まれているため、神経細胞の保護や動脈硬化を予防する効果が期待されています。
地中海ダイエットは、効果の即効性は期待できませんが、食事をゆっくりと味わうことができるため、健康維持に向いています。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: