バレエダイエットの効果ナビ【一般の方法・金スマでのやり方】

バレエと聞くと、女の子の習い事というイメージがあります。子供のころからストイックなレッスンを続けることで、軽やかで優雅な動きが身に付きます。でも日本のバレエ人口はとても高く、子供だけではなく、大人になってから初めてバレエを習うという人も少なくありません。そんな多くの人に愛されるバレエは実はバレエダイエットという新しいダイエット方法も生み出しています。バレエは普通に見るのも楽しみですが、実はダイエットにも効果的です。その秘密はバレエ金と呼ばれるものにあります。バレエを習っている人は普段の生活では使わない筋肉が使われ、その代表的なものが美脚を作る太ももの内側やウエスト周りのインナーマッスルなどです。こうした筋肉を効果的に鍛えるのがバレエダイエットです。バレエの動きを身に着けることによって姿勢や立ち居振る舞いの質が高くなり、自然に基礎代謝がアップして全身の体脂肪を落とす効果があります。バレエダイエットのやり方としてはまずは立ち姿を意識することです。頭のてっぺんからかかとまでが1本の軸が通っているように意識して背筋を伸ばすやり方で立ちます。そして体を動かす前にまずはストレッチを行うようにします。毎日少しずつでも続けることによって徐々に柔軟性も高くなり、脂肪燃焼効率がアップしてダイエット効果が高くなるだけでなく疲労回復にもつながります。美しいプロポーションを作るには正しいストレッチのやり方が重要です。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: