アルガンオイル効果的な方法&使い方※キレイになるために

アルガンオイルはモロッコの南西部に自生するアルガンツリーの実の種からとられるオイルで、非常に硬い種を割ってすり潰してから搾ることからとても手間のかかる希少なオイルとされています。アルガンオイルの成分はオレイン酸やビタミンE、カロテンやサポニンなどが含まれています。
美肌に効果的と口コミで広まったアルガンオイルですが、肌のケアに利用するだけでなくダイエット方法に役立てることができます。オイルに含まれているオレイン酸には、体内に入った糖質を脂肪に変換するために分泌されるインスリンの量を調整することができるのです。そのため糖の代謝を活性化して脂肪をつきにくくするといった働きがあります。さらに整腸作用があるので便秘などにも効果的です。また高い抗酸化作用があるとされるサポニンは、脂肪の吸収を抑える作用があります。さらに血行を促進する働きがあるため、冷え症が改善され代謝を良くすることに役立ちます。
アルガンオイルには食用と化粧品用の二種類があり、ダイエット方法として直接体に取り入れる場合は食用のオイルを利用します。サラダのドレッシングとして加えたり、パンやなどに塗ったりして体にとり入れます。またアルガンオイルは1日およそ大さじ1杯飲むと良いと言われています。さらにアルガンオイルはマッサージオイルとしても口コミで高い評価を得ています。美肌作りやアンチエイジング効果が期待できるので、脂肪やむくみなどの気になる箇所のマッサージに利用するのもおすすめです。アルガンオイルは体の内外で使えるダイエット方法として、口コミでもリピーターが多く見受けられます。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: