【亜麻仁油】効果を引き出すダイエット方法まとめ!【完全版】

最近、メディアで話題の”亜麻仁油(アマニ油)”ってなに?

まず、亜麻仁油は亜麻という植物の種から採れるオイルのことを言います。日本ではあまり馴染みがないですが、アマニオイルは別名フラックスシードオイルと呼ばれ、北米やカナダなど海外では食用油として一般的に利用されています。アマニオイルには体内では作ることができない必須脂肪酸であるαリノレン酸や食物繊維などが豊富に含まれており、美容やダイエットなどさまざまな面で効果が期待できます!

 

【亜麻仁油】の知っておきたい効能・効果

アレルギー症状の緩和

アマニオイルには体内では作ることができない必須脂肪酸である、αリノレン酸が豊富に含まれており、これには「アレルギー症状を緩和してくれる効果」があるんです。

 

悪玉コレステロールを抑える

アマニオイルにはαリノレン酸が豊富に含まれていると先程も書きましたが、この必須脂肪酸には脂肪を燃焼して悪玉コレステロールを減少する効果も期待できます。コレステロール値や血圧を下げたい人の味方ですね♪

 

便秘解消・新陳代謝の活性化

アマニオイルには食物繊維が含まれているので、便秘の解消の手助けとなります。また、体の新陳代謝の活性化にも効果があるとされているため、アマニオイルを摂取し続けることで、老廃物が排出され美肌にも効果があったと評判になっています。

 

 

<その他 期待できる効果>
・血流改善で血液がサラサラになる
・免疫機能の向上
・ホルモンバランスを整える

 

アマニオイルに含まれるαリノレン酸は熱に弱いため、効果的に摂取するためには、生の状態で摂取することが大切です!ただ、味には少しクセがあるので、野菜ジュースなどに混ぜて飲むといいかもしれません。

 

アマニオイルは、過度の熱や酸化により、効能・効果が得られないだけでなく、過酸化脂質へと変わりむしろ有害になってしまうため調理の際は注意が必要です。

 

そのままでも加熱してもどちらにも使えるオイルはあるの?

ココナッツオイルならそのままでも加熱調理の際も使えます!
さらに、ダイエット以外にもお肌ケアやヘアオイルとしても使えちゃいます♪

 

ミランダ・カーローラが愛用していることで日本でも人気になったココナッツオイルですが、その使い道はとっても豊富です。
料理では、ココナッツオイルはフルーツとの相性が抜群なので、オイルをかけてりんごやばななを焼いたりと簡単に使えます♪
ほかにも紅茶やホットミルクなど飲み物に加えたり、トーストにのせたりと使う人次第でたくさんアレンジができそうですね。

 

また、料理以外にもお肌ケアやヘアオイルとして使うことができたり
いろんなところで役に立つのでとっても便利ですo(^o^)o

 


>>エキストラヴァージンココナッツオイルを詳しく見てみる!

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: