マライアキャリーのダイエット方法がスゴすぎ【60㎏以上痩せ?】

いわずと知れたポップソングの女王であるマライア・キャリーですが、全米一位のヒットソング18曲排出しており、その数はビートルズに次ぐ2位となっていることはあまり知られていません。ベネズエラ系移民の父とアイルランド系の母の間に生まれたマライアは人種差別を受けるなどつらい幼少期を過ごした。そんなこともあってか、キャンプマライアという団体を設立し、恵まれない子供達に向けて芸術に触れる機会や就業を学ぶ場所を提供している。いつもポップスターとして衆目にさらされるマライアですが、一時期激太りしたこともありました。そこでマライアは栄養食品会社と協力しダイエットメニューを考案し、一日1500キロカロリー以下という食事制限と、週に3回のトレーニングを化すことで、なんと31キロものダイエットに成功している。そんなマライアには独特な美容法があって、唇をより魅力的に見せるために、使用しているグロスの中にミントをいれて使用し、唇の中の血液の流れがスムーズになるようにしているそうだ。それによりふっくらとした唇が作られている。また最近では少しリバウンドしてきたので、紫の食べ物ばかり食べるという『パープルダイエット』を試みているようだ。紫の食べ物にはアントシアニンが多く含まれているため、抗酸化作用が働き、ダイエットに働くというダイエットです。マライアの努力は見習いたいものですね。

シェアする!

Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket

大注目の記事: